住まいの提案、石川。

vol.9 住まいの提案石川

【竹中建設】
家族が集まる“団らん”と “個”が調和した住空間

更新日時:2022年4月14日

2022年4月16日(土)・17日(日) OPEN HOUSE開催

みどころ

白を基調とした和テイストの外観に

「家族や友達と楽しく、にぎやかに過ごせる場所に。でも、自分だけの時間も突き詰めたい」。相反する思いをマイホームに込めるのはわがままでしょうか。決してそんなことはありません。

この春、竹中建設が手掛けた新居は、自然と人が集まる“団らん”と、一人ひとりの空間を大切した“個”がハイセンスに調和しています。吹き付け塗装を施した白が基調の外観は、窓に取り付けた木格子がアクセントとなった和のテイストが漂うデザイン。引き戸となった玄関の扉を開けると、そこにはご夫妻とお子さん3人が笑顔で新生活を楽しむための住空間が広がっています。

 

1階は広々、シンプルなくつろぎスペース

“団らん”の場となるのが、住まいの中心となる1階のLDKです。奥行きのある広々としたスペースを確保しており、ごろんと横になれるタタミコーナーも設計。ダイニングから続く屋外にはウッドデッキもしつらえる予定です。

さらに、浴室は家族で使っても十分な広さの1.5坪タイプを採用し、木の風合いが素敵な造作の洗面スペースもゆとりある空間になっています。壁紙を白、床材を無垢材にするなど、くつろぎを演出するシンプルで温もりを感じるデザイン性の高さも魅力。300㎝×110㎝の大きなダイニングテーブルもオーダーメイドされたそうで、お子さんを中心ににぎやかな笑い声が響く、日常のワンシーンが浮かんでくるようです。

 

遊び心あふれる2階のプライベート空間

プライベート空間となる2階には、遊び心があふれています。例えば、子ども部屋やご主人の趣味室は家族一人ひとりの要望に合わせ、壁紙の色を変えています。赤やピンク、黄色、緑など、鮮やかな色彩も取り入れており、各部屋で印象はがらりと異なります。カラフルでかわいいシャンデリアや、バルーンを模したオレンジ色のライトなど照明も個性が光り、思い思いの時間を楽しく過ごせる空間づくりを徹底しています。

一方で、寝室はグレーの壁紙となったシックな雰囲気に。厚手のコートやドレスなども十分に収納できる広々としたウォークインクローゼットもしつらえています。

 

太陽光や最新工法・システムを導入

目に見えない機能面も忘れてはいけない特徴の一つで、屋根に太陽光発電パネルを設置しています。加えて、在来工法とツーバイフォー工法の特性をかけ合わせた木質構造パネルシステム「プレウォール」を採用し、高い断熱性と耐震性を実現。床から換気する最新システムは、従来にない高効率の熱交換が可能で、夏は屋外の暑い空気を冷やし、冬は温めて屋内に取り入れることができます。

ご入居されてからを考え、ランニングコストを抑えながら、快適に安心して暮らすことのできるアイデアもぎっしり詰まっています

 

ご予約・お問合せ

【日時】2022年4月16日(土)、17日(日) 10:00〜17:00(最終受付16:30)

【場所】小松市須天町

【ご予約方法】以下「予約する」より受付しております。

RESERVA予約システムから予約する

お電話よりご予約>> 0761-21-3225 電話受付時間 9:00〜17:00

インスタグラムのDMよりご予約>> https://www.instagram.com/tknk.jp/

住まいの提案、石川。VOL9 は石川県各店で発売中です(2022年6月18日発売)。Amazonでも販売しています。下記より購入ができます。WEBではご紹介できない住宅建築実例集や家造りの情報が満載です。

イベント情報

【沢野建設工房】
中林2021完成内見会

更新日時:2022年9月12日